コンテンツにジャンプ

ホーム > お知らせ > 国立国会図書館「デジタル化資料送信サービス」が利用できます!

国立国会図書館「デジタル化資料送信サービス」が利用できます!

中央図書館では、2月1日から国立国会図書館「デジタル化資料送信サービス」の利用ができるようになりました。

国立国会図書館のデジタル化資料のうち、図書・古典籍・雑誌・博士論文の絶版等資料のデジタル画像約131万点が閲覧・複写できます。

どうぞご利用ください。

  • 利用資格
    利用者カードの交付を受けた市内に在住・在勤・在学の利用者。

  • 利用方法
    中央図書館で利用ができます。中央サービスデスクへお申し込みください。

  • 閲覧した資料を複写したいとき
    著作権法の範囲内で複写ができます。職員が操作しますので、中央サービスデスクへお申し込みください。白黒のみ。有料。