コンテンツにジャンプ

ホーム > よくある質問

利用について

利用者カードを持ってくるのを忘れてしまいました、借りることはできませんか。

登録している方でしたら、利用者カードを忘れた場合も貸出ができます。「利用者カードを忘れた方」用紙に氏名と生年月日、電話番号を記入して、借りたい資料と一緒にサービスデスクにお出しください。

利用者カードをなくしてしまったのですが、どうすればいいですか。

サービスデスクにお申し出ください。再発行の手続きをします。お申し出から2週間は再発行の申込用紙を利用者カードのかわりにお使いください。2週間経過しても利用者カードが見つからない場合は、身分証明書を添えて再発行の申込用紙を提出してください。利用者カードを再発行します。作り置きはしませんので、ご了承ください。

図書館がお休みの日に本を返せますか。

中央図書館、小山分館、間々田分館、桑分館にはそれぞれ図書返却ポストがあります。夜間か休館日にご利用ください。 CD、DVD、ビデオテープ、紙芝居や他館からの借用資料は、破損の恐れがありますので、ポストには入れずに、開館時間中に直接サービスデスクへお返しください。また、中央図書館で借りた資料を分館に返却することもできます。

借りた本をなくしてしまったのですが、どうすればいいですか。

サービスデスクにご相談ください。どうしても見つからない場合は、現物で弁償していただきます。

今借りている本を続けて借りることはできますか。

続けて借りたい資料をお持ちになり、サービスデスクでおたずねください。次に予約者がいないときは、続けて借りることができます。 また、貸出期間内で次に予約者のいない資料(他館から借りた資料を除く)であれば、ホームページや利用者開放端末から、1回に限りご自分で延長の手続きができます。その場合は事前にパスワードの登録が必要です。くわしくはサービスデスクへお問い合わせください。

本を寄贈したいのですが。

中央図書館、小山分館、間々田分館、桑分館、各地区公民館、出張所で、図書等の寄贈を受付しています。寄贈したい資料を直接お持ちください。受付した資料は、図書館の蔵書にするほか、リサイクルコーナーに放出することもあります。