コンテンツにジャンプ

ホーム > お知らせ > 【延長_臨時休館中の特別窓口】中央図書館に取り置き済の予約資料に限り、中央図書館で貸出します。

【延長_臨時休館中の特別窓口】中央図書館に取り置き済の予約資料に限り、中央図書館で貸出します。

中央図書館に取り置き済の予約資料に限り、中央図書館に開設する特別窓口で貸出します。

9月30日(木曜)までの臨時休館中、中央図書館に取り置き済の予約資料に限り、中央図書館に開設する特別窓口で貸出します。分館、公民館図書室・配本所に取り置きしている予約資料を、中央図書館での受取に変更したい場合は、中央図書館(電話:0285-21-0750)に、電話でご相談ください。※各施設の状況等により、配送に日数がかかる場合があります。

  • 令和3年9月臨時休館_休館日特別窓口のご案内ポスター

  • 令和3年9月臨時休館_休館日特別窓口の開設日カレンダー

「休館日特別窓口」の開設時間・場所等

1)開設日時・・・9月30日(木曜)までの臨時休館中、午前9時から午後7時まで(※開設しない9月13日(月曜)、21日(火曜)、24日(金曜)、27日(月曜)を除く)

2)開設場所・・・中央図書館中央サービスデスク(※城東公園側入口からのみ、お入りいただけます。)

「休館日特別窓口」でできること

1)中央図書館に取り置き済の予約資料の貸出

  • 中央図書館から取り置き済の電話連絡・メール連絡を受けたもの、またはご自身が図書館ホームページのマイページで「中央図書館」で「受取可能」と確認できたものに限ります。
  • 分館や公民館図書室等で取り置き済の予約資料を、中央図書館で受け取りたい場合は、中央図書館(電話:0285-21-0750)にお問い合わせください。

2)資料の返却

  • 今借りている資料を、再度借りたい場合は、特別窓口にお持ちください。
  • 図書・雑誌の返却のみの方は、入口付近の図書返却ポストにお返しください。※正面入口付近のほか、特別窓口の開設時のみ、城東公園側入口付近にも臨時返却ポストを設置します。
  • CD・DVD・ビデオテープの返却は、中央図書館の特別窓口にお持ちください。または、通常の開館が再開した後に、サービスデスクにお返しください。※破損の恐れがありますので、返却ポストには投函しないでください。

3)記入済みの「予約・リクエストカード」の受付

  • 「予約・リクエストカード」は、ご記入済みのもののみ受付します。※館内での記入は、できません。
  • 記入するための「予約・リクエストカード」は、図書館に備えてある用紙をお持ち帰りください。または、図書館ホームページに公開しているダウンロード用の書式をご活用ください。
  • 予約できる件数は、図書・雑誌・視聴覚資料を合わせて、一人につき20件までとなります。現在の予約件数をご確認の上、お申込みください。20件を超える場合は、キャンセルとさせていただきます。
  • 資料の検索・予約は、電話でのお問い合わせ、またはホームページをご利用ください。※特別窓口での検索・予約は行いません。

→小山市立中央図書館ホームページ中の「資料を探すには」のページへ(「予約・リクエストカード」「CD借用申込用紙」ダウンロード用を公開しています。)

予約資料の貸出のために、ご用意いただくもの

1)予約した本人の利用者カード

  • 予約した本人の利用者カードで、貸出します。※本人以外の利用者カードでは、貸出できません。
  • 家族など、代理の方がご来館する場合でも、必ず、予約した本人の利用者カードをお持ちください。

2)予約した本人が、現在借りている資料

  • 取り置き済の予約資料の点数によって、現在借りている資料を返却しないと、貸出できない場合があります。※貸出できる点数は、図書・雑誌・紙芝居を合わせて10点まで、視聴覚資料(CD・DVD・ビデオテープ)は、5点までです。

3)借りた資料を持ち帰る袋など

  • 貸出用の袋は、図書館にはありません。あらかじめ、ご自身でご用意ください。

予約資料の取り置き期限日(受取期限)について

  • 取り置き期限日(受取期限)が臨時休館中にあたる予約資料については、取り置き期限日を10月8日(金曜)まで延長します。
  • 臨時休館中に開設する、中央図書館の特別窓口において、中央図書館に予約取り置きされている資料のみ、貸出を行いますが、外出をお控えになっている場合は、通常開館が再開した後にご来館ください。

分館、公民館などで取り置き済の予約資料を、中央図書館で受け取りたいとき

分館や公民館図書室等で取り置き済の予約資料を、中央図書館で受け取りたい場合は、中央図書館(電話:0285-21-0750)にお問い合わせください。

臨時休館中の資料の返却について

  • 図書・雑誌の返却は、中央図書館、各分館の図書返却ポストをご利用ください。※間々田分館、桑分館は、施設の状況等により、利用できない場合があります。
  • CD・DVD・ビデオテープ、紙芝居、市外の図書館からの借用資料は、通常の開館が再開した後、サービスデスクにお返しください。なお、臨時休館中に開設する、中央図書館の特別窓口でお返しいただくこともできます。

ご来館の際は、感染予防の対策にご協力をお願いします。

  • 必ずマスクを着用し、なるべくお一人でお越しください。
  • 発熱など、体調に不安のある方は、ご来館をお控えください。
  • 入口で、検温、手指消毒をお願いします。
  • お一人ずつの対応となるため、お待ちいただくことがあります。

利用者のみなさまには、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

関連リンク

→「令和3年9月_臨時休館延長のお知らせ」ポスター(PDF:468KB)

→「令和3年9月_臨時休館中の中央図書館_特別窓口のご案内」ポスター(PDF:463KB)

→「予約・リクエストカード」「CD借用申込用紙」ダウンロード(図書館ホームページ中の「資料を探すには」のページへ)

お問い合わせ:小山市立中央図書館

中央サービスデスク:電話0285-21-0750

※お問い合わせの受付は、休館日特別窓口を開設している日の、午前9時から午後7時までとなります。