コンテンツにジャンプ

ホーム > お知らせ > 【7/29更新:新型コロナウイルス感染症拡大防止対策】中央図書館の正面入口の使用を再開しました。

【7/29更新:新型コロナウイルス感染症拡大防止対策】中央図書館の正面入口の使用を再開しました。

7月29日(水)から、中央図書館の正面入口の使用を、再開しました。

引き続き、入館の際は、マスク着用・手指の消毒に、ご協力をお願いします。

当面の間、利用を制限・休止するサービス・施設・設備は、以下のとおりです。

  • 視聴覚資料(CD・DVD・ビデオテープ)の閲覧・視聴
  • 閲覧席、成人席、飲食コーナー(机や椅子は使用できません)
  • 研究個室、パソコンルーム、学習室、朗読サービス室
  • インターネットの閲覧、データベース、国立国会図書館デジタル化資料送信サービス
  • 児童開架室の「おけだま」「うさたん」
  • 視聴覚ホール、録音室
  • 冷水器、血圧計

※現在、利用できるサービスについては、この記事の下方にある関連リンクをご覧ください。

その他、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に、よろしくご協力ください。

  • 発熱など、体調に不安のある方は、図書館のご利用をお控えください。
  • ご来館の際は、必ずマスクを着用し、咳エチケットをお守りください。
  • 入館時には、手指の消毒をお願いします。
  • ご利用は30分程度を目安とし、長時間の滞在はご遠慮ください。
  • 定期的に換気および消毒をさせていただきます。よろしくご了承ください。
  • 借りた資料を持ち帰るための袋は、ご自身でご用意ください。

利用者のみなさまには、ご不便をおかけしますが、よろしくご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

小山市立中央図書館:0285-21-0750(中央サービスデスク)

関連リンク

→現在、利用できるサービスのご案内「6月2日(火)から、利用できるサービスを拡大しました」へ

→小山市公式ホームページ(トップページ)へ

→小山市公式ホームページ(新型コロナウイルスに関するお知らせ)

→「栃木県における新型コロナウイルス感染症の発生状況および検査状況について」(栃木県公式ホームページ)へ