コンテンツにジャンプ

ホーム > お知らせ > 【5月12日(火)から】臨時休館期間中、中央図書館で、予約資料の貸出をします。

【5月12日(火)から】臨時休館期間中、中央図書館で、予約資料の貸出をします。

5月12日(火)から:臨時休館期間中、中央図書館で、予約資料の貸出を行います。

中央図書館、分館、公民館図書室・配本所は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月31日(日)まで臨時休館しています。臨時休館期間中は、事前のご予約で取り置いている資料に限り、5月12日(火)から、中央図書館の特設窓口で、以下のとおり貸出します。

日時:5月12日(火)から31日(日)までの午前9時~午後5時

※ただし、18日(月)、25日(月)、28日(木)の定例休館日・資料整理日を除く。

場所:中央図書館の特設窓口(城東公園側入口)

※館内には、お入りになれません。

ご用意いただくもの

  • 予約したご本人の利用者カード
  • ご本人が現在借りている資料
  • 予約資料を持ち帰るための袋など

予約資料を借りるには

1)あらかじめ、借りたい資料を予約する

2)予約した資料が中央図書館に取り置きされていることを確認する

  • 連絡方法を「電話」「メール」にしている方は、中央図書館からのご連絡後に、ご来館ください。
  • 連絡方法を「不要」にしている方は、図書館ホームページのマイページから予約資料の状況をご確認ください。
  • 分館や公民館図書室等で取り置きしている予約資料は、ご希望に応じて中央図書館に配送します。中央図書館にお問い合わせください。

3)特設窓口の開設時間中に来館する

  • お一人ずつのご対応となります。順番をお待ちいただくこともありますので、お時間に余裕を持ってお越しください。

利用者のみなさまへお願い:新型コロナウイルス感染拡大防止の対策にご協力ください

  • ご来館の際は、必ずマスクを着用の上、できるだけお一人でお越しください。
  • お一人ずつのご対応となるため、順番をお待ちいただく場合があります。
  • 現在、取り置き中の予約資料は、6月7日(日)まで取り置きします。5月の臨時休館中に中央図書館へのご来館が難しい方は、6月以降の開館後に、ご来館ください。

利用者のみなさまには、ご不便をおかけしますが、よろしくご理解とご協力をお願いします。

→ポスター「予約貸出特設窓口:5月31日までの臨時休館中、中央図書館で、予約資料の貸出を行います!」(PDF:532KB)

→「臨時休館のお知らせ」記事へ

お問い合わせ:小山市立中央図書館

中央サービスデスク:電話0285-21-0750

※臨時休館期間中のお問い合わせの受付は、火曜日から日曜日の午前9時から午後5時までとなります。