コンテンツにジャンプ

ホーム > お知らせ > 小山市公共図書館新システム導入事業_情報提供依頼(RFI)のお知らせ

小山市公共図書館新システム導入事業_情報提供依頼(RFI)のお知らせ

「小山市公共図書館新システム導入事業」を実施します。

小山市の公共図書館では、現行のシステム導入からまもなく5年となります。導入時より大幅に増加している蔵書および利用者のデータ管理を適切に運用し、貸出・返却、予約その他の業務を円滑に行うため、システム機器類およびソフトウェアのレベルアップと適切な保守が必要となります。特に、利用者が多い土曜・日曜・祝日などにも安全に安心して運用できるシステムが求められます。

また、次期システム導入に際しては、初期導入費および運用保守費の費用対効果を考慮し、利用者へのサービス向上、拡張性(マイナンバーカード・電子書籍・SNS連携など)、運用効率を吟味していきたいと考えます。さらに、新しい生活様式に即した新機能についても検討したいと考えます。

今後、図書館システムに関する専門知識や豊富な業務ノウハウ、最新のICT技術を活用した、より使いやすく長期継続利用が可能なシステムの採用を検討する予定です。上記趣旨を踏まえ、優れた公共図書館システムの情報提供をお願いいたします。

詳しくは、小山市公式ホームページの「入札契約情報」をご覧ください。

関連リンク

→小山市公式ホームページ「入札契約情報」>小山市公共図書館新システム導入事業_情報提供依頼(RFI)へ

→小山市公式ホームページ「入札契約情報」へ