コンテンツにジャンプ

ホーム > お知らせ > 【延長_臨時休館】中央図書館、分館、公民館図書室・配本所の臨時休館を、9月30日(木曜)まで延長します。

【延長_臨時休館】中央図書館、分館、公民館図書室・配本所の臨時休館を、9月30日(木曜)まで延長します。

中央図書館、分館、公民館図書室・配本所の臨時休館を、9月30日(木曜)まで延長します。

栃木県が緊急事態宣言の対象区域となっており、救急医療体制がひっ迫した状況にあることから、さらなる人流抑制を図るため、中央図書館、分館、公民館図書室・配本所の臨時休館を、9月30日(木曜)まで延長します。なお、状況により、休館期間が延長となる場合があります。

令和3年9月_臨時休館延長のお知らせポスター画像

休館中の資料の返却について

  • 図書・雑誌の返却は、中央図書館、各分館の図書返却ポストをご利用ください。※間々田分館、桑分館は、施設の状況等により、利用できない場合があります。
  • CD・DVD・ビデオテープ、紙芝居、市外の図書館からの借用資料は、通常の開館が再開した後、サービスデスクにお返しください。なお、臨時休館中に開設する、中央図書館の特別窓口でお返しいただくこともできます。

予約資料の取り置きおよび貸出について

  • 取り置き期限日(受取期限)が臨時休館中にあたる予約資料については、取り置き期限日を10月8日(金曜)まで延長します。
  • 臨時休館中に開設する、中央図書館の特別窓口で、中央図書館に予約取り置きされている資料のみ、貸出を行います。

利用者のみなさまには、ご不便をおかけしますが、よろしくご理解とご協力をお願いします。

→「令和3年9月_臨時休館延長のお知らせ」ポスター(PDF:468KB)

→「令和3年9月_臨時休館中の中央図書館_特別窓口のご案内」へ(リンク準備中)

お問い合わせ:小山市立中央図書館

中央サービスデスク:電話0285-21-0750

※臨時休館期間中のお問い合わせは、休館日特別窓口を開設している日の、午前9時から午後7時までとなります。