コンテンツにジャンプ

ホーム > 行事のご案内 > 平成28年度本の森の音楽会「フォルテピアノと弦楽合奏」を開催しました【ご報告】

平成28年度本の森の音楽会「フォルテピアノと弦楽合奏」を開催しました【ご報告】

平成29年3月5日(日)、視聴覚ホールにおいて、<下野楽遊奏楽塾>の演奏による平成28年度本の森の音楽会「フォルテピアノと弦楽合奏」~昔のピアノが奏でる音色のタイムトリップ~を開催しました。

来場者は100人。ベートーヴェンやモーツァルトの時代の音色を彷彿とさせるフォルテピアノの音色と、深みのある弦楽合奏の響きを楽しみました。また演奏の合間には、曲の時代背景や国柄、特徴などの丁寧な解説がたっぷり盛り込まれ、聴き手の方たちは、作曲された時代に見事にタイムトリップできたようです。また、プログラム終了後には、フォルテピアノを見学する時間が設けられ、見学した方たちは特徴的な鍵盤やペダルの様子に驚いていました。

終了後のアンケート回収率は82%。そのうち86.6%の人が「大変よかった」「よかった」と回答し、大変好評な結果となりました。自由意見では、「身近なところで生の演奏が聴けてよかった」「フォルテピアノの音色が美しかった」「解説がよかった」「またやってほしい」など感動の声を多数いただきました。

多数のご参加をいただきまして、誠にありがとうございました。

→演奏プログラム(曲目、演奏者プロフィール)

→下野楽遊奏楽塾ホームページ