コンテンツにジャンプ

ホーム > おやまの農産物 > ばれいしょ

ばれいしょ

ばれいしょ

南アメリカ原産で、1601年にオランダ人によって日本へ入ってきました。日本で最も多く生産されている野菜で、1年中全国各地で栽培されています。ホクホクとした食感の「男爵」、煮崩れしにくい「メークイン」、「男爵」を改良して作られた「キタアカリ」など、様々な食用品種があります。コロッケやポテトサラダなど形を崩す調理法や、焼き物・蒸し物には「男爵」や「キタアカリ」が、フライドポテトなどの形を残す調理法や煮物や炒め物には、メークインなどが向いています。

■小山市では、桑地区で多く栽培されています。

小山市の収穫量

小山市の収穫量

<データ提供:関東農政局栃木農政事務所栃木統計・情報センター>

さらに調べる

独立行政法人農畜産業振興機構 (野菜図鑑・ばれいしょのページ)(外部サイトにリンクします)

独立行政法人農畜産業振興機構 (野菜ブック・じゃがいも(ばれいしょ)のページ)(外部サイトにリンクします)

Yahoo!きっず(食育・レシピー野菜図鑑、目次ページ)(外部ページへリンクします)(外部サイトにリンクします)

おいしいねっと(食材大辞典・じゃがいも馬鈴薯のページ)(外部ページへリンクします)(外部サイトにリンクします)

関連リンク