コンテンツにジャンプ

ホーム > おやまのおいしい味 > なすとアジのたたき

なすとアジのたたき

材料(4人分)

なすとアジのたたき

なす:4本
鯵:中2尾
たまねぎ:1/2個
しょうが:20g
青じそ:5枚

「かけ汁」

酢:大さじ2
しょうゆ:大さじ2
砂糖:小さじ1

作り方

  1. なすはヘタを取り、電子レンジで 3分加熱し、柔らかくする。1cm厚さの輪切りにする。
  2. 皿に並べて塩をふり、表面を軽くたたく。
  3. 鯵は焼いて身をほぐす。(骨と皮は取り除く)
  4. たまねぎは、うすい半月切りにし、青じそとしょうがはみじん切りにする。
  5. なすの上に鯵、切った野菜を散らし、かけ汁をかけて冷蔵庫で冷やす。

調理のポイント

なすは崩れすぎないようにたたきましょう。
なすはナス科の植物で、思川東部畑作地帯の大谷南部、間々田、桑地区と思川西部水田地帯の中地区、鬼怒川流域農業地帯の絹地区を中心に全域で作られています。
なすの紫色はアントシアニン系の色素であるナスニンです。アントシアニンは、ポリフェノール類ですので、動脈硬化、発ガンの抑制、老化の防止、高血圧などに効果があるといわれています。

栄養価(1人分)

エネルギー 75kcal
たんぱく質 8.1g
脂質 1.2g
カルシウム 33mg
鉄分 1mg
食塩 1.4g

「広報小山」平成20年9月号掲載